【オーストラリア旅行記】ブリスベンからメルボルンに到着 〜 メルボルン市内観光 〜 クラウン・メルボルンでカジノを満喫!

スポンサーリンク

【オーストラリア旅行記】オーストラリア東海岸をたどる旅(ゴールドコースト→ブリスベン→メルボルン→シドニー 9日間の旅)

メルボルン観光初日

メルボルン空港からバスでメルボルン市内へ

【オーストラリア旅行記】ブリスベンからメルボルンに移動 します。一気に気温が下がります。メルボルン空港から市内へは、電車は無いのスカイバス(SkyBus)というバスに乗って行きます。メルボルンでの宿泊ホテルは、ウィンダム ホテル メルボルンです。とても綺麗でコストパフォーマンスの高いオススメのホテルです!

メルボルン空港に到着します。
おお!寒いです!



ダウンを取り出します!
急いでスーツケースからダウンを取り出します。
いきなりダウン姿になります!



メルボルン空港から市内へは、電車は無いので、バスのチケットを買います。



スカイバス(SkyBus)というバスのチケットを往復($38)で購入します。
往復でも割引はありません。



直通でメルボルン空港からメルボルン市内のサザンクロス駅まで行きます。



サザンクロス駅の地上階のバスターミナル(Southern Cross Coach Terminal)に到着します。



30年ぶりにメルボルンに到着です!



とりあえず、ホテルに向かいます。



ウィンダム ホテル メルボルン(Wyndham Hotel)

ホテルまでは、2ブロックなので、トラムには乗らずに歩きます。



メルボルンの宿泊ホテルは、ウィンダム ホテル メルボルン(Wyndham Hotel Melbourne)です。
朝食なしで約¥12,000、Expediaの評価点が4.6点です。
コストパフォーマンスが高そうです!!



ウィリアム ストリート(William Street)とリトル バーク ストリート(Little Bourke Street)の角にあります。
斜め前にはクエスト オン ウィリアム ホテルがあります。
※ツアーの待合せは、このホテルの前でした。
この通りをトラムが走っています。
駅までは、徒歩で数分です。

クラウン カジノへ行くのにもとても便利です!!

トラムのStop5「Bourke Street」、Stop6「Lonsdale Street」からも歩いて数分です。



エレベータホールです。
新築なのかとても綺麗です!!



部屋に向かいます。
部屋の前です。



扉を開けると



広いリビングが見えます。
リビングも広くてとても快適です!(^^)



手前側はキッチンです。
今回は、一切自炊はしませんでしたが・・・・
日本から持ってきたお茶かコーヒーを作るぐらいです。



バスルームです。
洗面所です。
とても綺麗で清潔です!



バスタブはありませんが、シャワールームです。
水圧も全然問題ありません!!
電気を付けずに写真を撮ったので少し暗いですが・・・



ベットルームが2部屋あります。
ツィンの部屋です。



ダブルの部屋です。



これで12,000円です。
ロケーションも素晴らしいです!!
皆さんもメルボルンに来られたら宿泊されてはいかがですか?
特にファミリーにはオススメです!!(^^)

ロイヤル・アーケード「ROYAL ARCADE」

ロイヤル・アーケードへ「KOKO BLACK」のチョコレート買いに行きます。
ロイヤル・アーケード歩いて向かいます。



ロイヤル・アーケード「ROYAL ARCADE」は、
《1870年に造られた、ヴィクトリア様式の伝統あるショッピング街。当時の雰囲気をとどめるアーケードに貴金属店やアンティーク店など、約230店が軒を連ねている。》
との記載。※トラベルデイズの観光本より

歴史が感じられますね・・・



綺麗です。

ココブラック「KOKO BLACK」

奥さんの目的地です。
ココブラック「KOKO BLACK」でチョコレートを買います。



オーストラリアでは一番高級なチョコレート店?



以前は、メルボルンとキャンベラにしかなかったそうですが、奥さん、シドニーにもあったと言っています。



カフェ・エ・トルタ「Cafe e Torta」

ココブラック「KOKO BLACK」以外にもカフェ・エ・トルタ「Cafe e Torta」というお洒落なカフェがあります。



ブロック・アーケード「Block Arcade」

次に奥さんの要望で「HOPETOUN TEA ROOMS」へ行きます。

ブロック・アーケードにあります。
床一面にブロック細工が敷きつめられています。



ヘイグス「HAIGH’S」

途中、ヘイグス「HAIGH’S」でお土産のチョコレート買います。



ガッチャマン?



この「HAIGH’S」懐かしいです。
30年前にも買いました・・・



「HOPETOUN TEA ROOMS」

「HOPETOUN TEA ROOMS」です。



日曜日の夕刻ですが、満席です。
長蛇の列です。



奥さん、諦めてくれました。
店舗の中で何か買えないか物色しますが、テイクアウトでも本日中に食べないといけないようでそれも諦めてくれました。



ケーキ 美味しそうですね!!



フリンダースストリート駅(Flinders Street Railway Station)

雨の中でも平気で外で食事をしています。



雨が食事の中に入っています。
お構いなしですね・・・・



外人さん、傘をささない人が多いです。
不思議です。



フリンダースストリート駅(Flinders Street Railway Station)を見学します。



ACMIにも立ち寄ります。



「TGI Fridays」

ホテルに戻る途中、夕食をとりました。
Melbourne Central Shopping Centreにある「TGI Fridays」でいただきます。

オージーステーキを注文します。

シーフードサラダ??



クラウン・メルボルン(CROWN MELBOURNE)

クラウン・カジノは、本格的なカジノです!(^^)

夜は、カジノです!

クラウン・メルボルン(CROWN MELBOURNE)に行きます。

「クラウン・メルボルン(CROWN MELBOURNE)」公式サイト
https://www.crownmelbourne.com.au/


30年前に来た時にはありませんでした。
ホテルからは、ルート55のトラムにStop6 Lonsdale Street 駅から乗り、Stop1 Flinders Street 駅で下車します。
橋を渡った直ぐにクラウン・メルボルン(CROWN MELBOURNE)はあります。
トラムは、Stop1 Flinders Street 駅までは無料です。
便利ですね。
時間的には10分もかかりません。

Stop1 Flinders Street 駅は、鉄道の高架下に到着します。



間違って、川を渡って左側に行ってしまいました。
クラウン・メルボルン(CROWN MELBOURNE)は、川を渡って道路を隔てて右手側にあります。



信号を渡って向かいます。



カジノ入口です。



びっくり!! 凄い!!
ラスベガスのような本格的なカジノがこんなところにあるとは!!
想像していたカジノとは全然違います。素晴らしいです!!
広いです。大きいです。
ゴールドコーストのジュピターズ カジノやブリスベンのトレジャリー カジノとは全く違います。



先ずは、メンバーズカード作成しようとブースへ行くと、キャンペーン中なのか、アシスタントがつきっきりでタブレットを利用してカードを作成してくれます。
スロットとテーブルゲーム用の5ドルクーポンと私は誕生月なので誕生月者用のゲームと新規入会者用(?)のゲームをします。
すべてアシスタントがつきっきりでアテンド、説明をしてくれます。

テーブル用の$5クーポン券です。
テーブルでディーラーに渡すと$5チップと交換してくれます。



スロット用のクーポン券です。
スロットマシーンに投入すると$5分が投入されます。



お誕生日用のゲームは、最大$5000当たる可能性があります。
私は、3ゲームでダメでした。
$20ぐらいゲットしたかと思います。
新規入会用者のゲームと合わせて$25ぐらいゲットです。



会員カードも発行していただきます。
遊んだポイントと合わせて、フードコートで使います。



平場のカジノは1階と2階にもあり、2階席の方が1階席よりもミニマムが低いです。
ディーラーもフレンドリーです。

2階席でBlackJackのだれも座っていない10ドルテーブルがあり、早速参加します。

ディーラのアップカード「5」、私は「12」でステイ。

ディラー 22 !!

やったディーラー22でバーストだぁ!
あれぇ?? 没収されます???? 負けたようです????

ボードをよく見ると「BLACKJACK PLUS」と書いてあります。
ここCROWNでは「CROWN BLACKJACK」が普通のブラックジャックのようです。

やり始めたので、続けてプレイをします。
ディーラのアップカードがAに係わらず、BJになった時は2倍の配当、合計が21になった時点で配当、5枚引いて21以下の場合でも勝ちとなるようです。
最初は続けて勝ったので、結構面白いと感じました。

暫くすると、他のプレイヤが参加してきました。
ディラーのアップカードが2~6でも、平気でヒットし続けます。
特にソフトハンドでは、ソフトの20、21以外はひたすらヒットしてきます。
5枚引いた時点で勝ちになるからなのか、ディーラは22でもバーストしないからなのか・・・
もう無茶苦茶です・・・
違和感を感じ、特にBSがわからないので、やっぱり止めることにします。

2階席で引き続きMIN25ドルのブラックジャックをやりながら、メルボルンの夜は更けていきます・・・・

明日は、この旅のメインイベント「グレート オーシャン ロード」オプショナルツアーに参加です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ケン@福岡 より:

    返信ありがとうございます!私は前回メルボルンに行った時2泊したのですが欧風の街並が印象的で又必ず訪れてみたいと強く思ったのを記憶してます。
    コモハウスやクック船長の家など思い出します!
    店の感じは違いますがチョコレートの店に行きました。次回は街の中を沢山回ってみたいです。
    次回はエアーズロックを観光してメルボルンに移動したいなと思ってます。

    • kenken123 より:

      ケン@福岡 様

      コメントありがとうございます!
      お久しぶりです!

      新婚旅行の時は、欧風の街並にあまり印象がなかったのですが、30年ぶりに行って改めて欧風の街並も感じました。
      西洋風の京都の街みたいに、昔の欧風の街並を大事にしながら、近代都市も共存しながら、素敵な都市になっていました。
      英語がしゃべれて、お金にも余裕があれば、しばらく住んでみたい都市です。

      私たちの次回の旅行ですが、色々悩んだ挙句、もう一度、ニューヨークに行くことにしました。
      ヨーロッパに行ったことがなく、パリとロンドンを計画したのですが、デモや政治状況が悪そうなので断念しました。
      シカゴ経由で7月に行く予定です。
      シカゴ経由なので、シカゴかフロリダかマイアミに寄ろうかと思っています。
      ケン@福岡さんのオススメの都市はございませんか?
      アドバイスがございましたら教えてください!
      よろしくお願いします。