【ブルックリンを散策】ブルックリン橋を歩いてダンボ地区からマンハッタンへ

スポンサーリンク

【マイアミ&キーウェスト&ニューヨーク旅行記】地下鉄とメトロバスでブルックリン ウィリアムズバーグ周辺とダンボ地区を観光④

ニューヨーク2日目です。
前回のニューヨーク旅行では、JTBの夜景ツアーでブルックリンには来たのですが、じっくりと観光できませんでした。
今回は、以下の内容でじっくりと観光したいと思います!!

地下鉄を利用して、ウィリアムズバーグ周辺を散策
ピーター ルーガー ステーキ ハウスでランチ
メトロバスでダンボ地区に移動し、散策
④徒歩でブルックリン橋を歩いてマンハッタンへ移動

ブルックリン橋を歩いてマンハッタンへ

地下鉄とメトロバスでブルックリンのウィリアムズバーグとダンボ地区を観光した後は、ブルックリン橋を歩いてマンハッタンのホテルに戻ります。
約30分ほどの散歩ですが、気持ちいいです!
夜や夕方だったらもっといい景色ですね!
夜景ツアーよりもこっちの方が良いかも!
橋の上での夜景、ダンボ地区からの夜景、次回の楽しみになりました!!
次回は、夕方か夜に渡りたいと思います!!

ダンボ地区を散策した後は、ブルックリン橋の遊歩道入口へ

ダンボ地区を散策した後は、ブルックリン橋を歩いてダンボ地区からマンハッタンへ戻ります。

ブルックリン ダンボ地区の景色を楽しみながらブルックリン橋入り口を目指します。



「Brooklyn Bridge(stairs)」の標識を目指して歩きて行きます。




今度は、ワシントン・ストリートを海側とは反対の方向に向かって歩いて行きます。




ヨーク・ストリートを超え、278号線の高架道をくぐって、そのままワシントン・ストリートを直進します。




要所要所に「Brooklyn Bridge(stairs)」の標識があるのでわかりやすいですね!!




ブルックリン橋の高架道に着きます。




この高架道の途中にブルックリン橋の歩道に上がる階段があります。



念願のブルックリン橋です。




ブルックリン橋を景色を楽しみながら歩いてマンハッタンへ

初めは、普通の道路です。
車と並行しながら、吊り橋の門に向かって歩いて行きます。




コンクリートの道から・・・・・・




木の道に変わります!!
ここから世界最古の吊り橋ですか!?



ブルックリン側の最初の吊り橋です!!!




クルーズ船とは違うアングルでマンハッタ ウォール街やワールドトレードセンターが見えます。




遠くには、自由の女神も見せます!!!!




右側は、自転車の専用道路です。
時折、この狭い道をオフロードの本格的な自転車で結構な速度を出して来る人がいます。
気をつけてくださいね!!




自転車専用通路をランニングしている人もいます(^_^;)




間も無く、マンハッタン側の吊り橋です!!




歩道の下は、自動車が通る道路になっています。
昔は、歩道だけだったのですね!
自動車がない時代に作られたの??
アメリカってすごいですね!!




歩くこと20分もかからずにマンハッタ側に到着です!!
あっという間ですね!




チャイナタウン出口を出て足ツボマッサージ店へ

チャイナタウンに向かう降り口で出ます。




今日は歩き疲れたので足が痛いです!
チャイナタウンで足ツボマッサージを受けます!!!




奥さん、痛いツボがあったようで、そこは何??って聞いています(^_^;)




ついでにリトルイタリーも散策

チャイナタウンと道を挟んでリトルイタリーがあります。




リトルイタリーで喫茶休憩をしてホテルにもどります。




皆さんもブルックリン散策して、ブルックリン橋を歩いてチャイナタウン、リトルイタリーも散策されてはいかがですか!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする